現在、ブログデザインを変更中です。もっと見やすいブログにするためですので、しばらくご迷惑をおかけします。ご了承ください。

日本の納豆を韓国に持って帰りたい!国際線の飛行機に、納豆は手荷物として持ち込み可能か検証してみた。

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです。

 

 

私、韓国・ソウル在住5年目を迎えます。

納豆が大好きで、納豆と海苔があれば

おかずはいらない安上がりな人です(笑)

 

 

毎回一時帰国の際に

納豆を、韓国に持って帰れないだろうか。

と悩みます。

 

来韓予定の友人から

「何か日本から持ってきてほしいものある?」

っと聞かれて、

「納豆!」と答えたいけど、匂い等の迷惑が

かかるかもしれないので、頼めません(涙)

 

そこで、

納豆は、国際線で持ってこれるのか?!

を身をもって検証してみました。

気になってた!という

貴女に読んでいただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

韓国でも納豆って売ってるんじゃないの?

韓国・ソウルのスーパーでも

もちろん販売されています。

でも、高い!

 

うちの近所のロッテマートでは、

2個セットで3,000ウォン。約300円。

1個150円・・・・( ゚Д゚)

気軽に食べられるものではありません。

私はね(汗)

 

 

下記は、ローソンで販売されている納豆

3つセットで80円くらい。

1パック当たりでは、約26円。まぢか・・・

韓国では、2つセットで300円くらいなので、

日本がどれだけ安いかがわかります。

 

 

韓国人が、海外でキムチが恋しくなるのと

同じで、私は韓国で納豆が恋しいのです。

 

スポンサーリンク

納豆って味は一緒じゃないの?!

納豆なんて、日本でも韓国でも一緒じゃないの?!

っと思われると思うのですが、

納豆の味が違うんですよね。

 

日本の納豆とは違う感じ。風味が違います。

粘りも足りないし、

納豆のタレも美味しくないし。

からしも付いていないし。

美味しくないのに、高いし(1個150円)

高いのに、おいしくないって・・・( ;∀;)

 

 

 

国際線の飛行機に納豆は持ち込み可能?!

結論からいうと、

国際線で納豆を持って帰ることは可能です!

 

国土交通省のHPで確認しました。

量的制限の制限となる液体物リストによると、

納豆に関することは何も記載はありません。

 

 

食品類の部分のみ抜粋。

 

続き。

水分を含むものや、ペースト状のものは、

100ml以下の個々の容器で

1ℓ以下の透明のジッパー付きの透明袋に入れる

という但し書きが付きます。

(機内持ち込みの場合)

 

 

水分が出るものがダメっということ

っということは・・・・・

納豆は、

機内持ち込み可能です!

茹でた豆で、熟成されたものだし

ペースト状でもないし。

納豆菌が引っかかるか?!って思ったのですが

それも大丈夫のようです。

ただし、匂いとかの問題もあるので、

機内持ち込みはちょっと考える必要があります。

 

スポンサーリンク

私が持ち込みした方法

 

私の場合ですが、

今回、納豆はコンビニで購入しました。

 

 

ソウルに戻る前日の夜に購入。

ホテルの備え付けの冷蔵庫で保管。

 

翌朝、納豆はギリギリまで冷蔵庫保管。

ビニール袋を2重にし、持参のストールで

巻いて、スーツケースへ。

 

空港のコンビニで、

カップの氷を購入して納豆を入れた

ビニール袋にカップ氷を入れて

預け荷物として、チェックイン手続きをしました。

お呼び出しされることもなく、搭乗できました。

 

 

これ、韓国からキムチなどをお土産で

スーツケースに入れて持って帰る時も

有効な方法です。

 

韓国のコンビニでもカップ氷は販売中。

匂い問題があるので、その辺はしっかりと。

生マッコリもこの方法で持ち帰ったことが

あります。

場合によっては、爆発する恐れがあるので、

やるかどうかは、自己責任でお願いします。

私は、爆発された経験はないけれど

話に聞くと、結構悲惨(汗)

 

6月-9月の気温が高い夏場の間は、

爆発したり、いろいろ危険なのでやめましょう。

 

 

預け荷物にした方がいい理由

預け荷物にする理由は、2つ。

 

① 匂い

② 低温管理されている

 

預けたスーツケースは、空港や飛行機内では

一定の温度(低温)で管理されています。

できるだけ鮮度は保っていきたい。

 

それに、もし匂いが出たとしても

預けたスーツケースの中であれば、

被害は最小限に食いとどめられます。

 

ビニール袋は何重にもしておきましょう(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

日本から国際線の飛行機で、納豆を持ち帰る

方法を検証しました。

 

①納豆は、手荷物で持ち込み可能だけれど

匂いが漂う心配があるので、スーツケースに

入れて、預け荷物にしましょう!

 

②コンビニで販売している、

カップ氷を保冷剤代わりに入れるのも有効!

 

私、今回は2パックのみでしたが、

次回の一時帰国の時は、もうちょっと

日本の納豆を持ち帰ろうと企んでます(笑)

 

次はこちらの記事がおススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です