現在、ブログデザインを変更中です。もっと見やすいブログにするためですので、しばらくご迷惑をおかけします。ご了承ください。

ソウル・西部にある、食べ歩き天国☆望遠市場とおしゃれなカフェレストラン巡りをしていきました^^

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです。

 

 

先日、私が住んでいる新村にほど近く

ちょっと懐かしい感じの市場と

おしゃれなカフェレストランが多い

望遠洞(망원동)地区に遊びに行ってきました!

 

 

・観光客が少ないところに行きたいな。

・リアルな暮らしを見てみたいな。

 

っという方に見ていただけると嬉しいです。

 

 望遠市場に来る前に、孔徳で

ブランチしてきました。

↓↓↓

結構お腹いっぱいの状態で市場に行きました(汗)

食べ歩き天国なのに、

あんまり食べられておりません(汗)

 

望遠市場

コネスト地図で開く場合は、下記をクリック。

↓↓↓

望遠市場

 

 

ホンデからも歩いていけて、合井、上水と

おしゃれエリアからも近いので、

おしゃれなカフェレストランが多く、

若者が多い街ですが、昔ながらの市場も健在です。

住みたい街の上位に入る地域です。

 

私的には、商店街とかアーケードといった雰囲気です。

ちょっと懐かしい雰囲気。

 

 

 

韓国で「コロッケ」と呼ばれているものは

日本人の私から見ると、「カレーパン」。

1個50円。安い・・・

 

孔徳でお腹いっぱい食べてきたので

食べられなかったけれども・・・・

 

 

一度は食べてみたいと思っていた

ホンオフェ。(カンギエイの刺身)

試食させてもらえました^^

発酵させて食べるので、アンモニア臭が半端ない

そうですが、このホンオは、臭くなかった。

発酵させていないホンオの辛み和え?!的な。

辛いのですが、心地いからさ。

 

 

世界中のお菓子が買えるという

割引世界菓子店。

パッケージを見て、「惜しい!」と叫びたくなった(笑)

 

野菜もお魚もお肉も果物も

お惣菜もデザートも日用品もなんでも揃う

市場という感じでした。

懐かしい感じ。地元のアーケードを思い出す。

 

 

 

ゲストハウスに住んでいたころは、

スーパーや市場で大量に買ったものを

シェアして食べていたのですが、

今は一人なので、フルーツや野菜、お魚も

大量に買っても、半分は捨ててしまう事態に

なってしまうので、怖くて買えないんですが

こういう市場だと、交渉次第で1個2個でも

買えるから無駄がなくてうれしいです。

 

スポンサーリンク

おしゃれカフェを巡ってみた。

望遠洞は、ホンデや合井、上水などに近いので

おしゃれなカフェやレストランがたくさんです。

 

そして、行列ができるお店が多い。

 

韓国人は待つのが嫌いなはずだけど・・・

待ってます(笑)

 

 

でも、整列して並びはしない・・・(汗)

 

 

 

看板がないカフェも多くて、

このカフェもテーブルがブロックだったり。

 

若いリア充カップルの皆さんには

いい感じのカフェなのですが、

私とおじさんが入ると、カフェ休憩というよりは

そこらへんへ休憩してる人っぽく見えるので

入るのをやめました(*_*;

 

 

元気亭というウナギ屋さんがあったり

 

ウナギ屋さん。

 

 

カフェレストラン的な

どんぶり屋さんが多い感じでした。

 

 

 

市場とカフェ巡りで歩き疲れたので

カフェで休憩。

 

 

テヤンシッタン【태양식당】(太陽食堂)

韓国のTV番組で取り上げられて

常に行列ができる食堂に行ってきました^^

 

 

17時に行ったのですが、

すでに行列ができていて、約1時間待ちとのこと。

 

待っている間にいい感じにお腹が空くと見込んで(笑)

待つことにしました。

メニューを見ると・・・どんぶり系ですね。

定食とか。韓国では、写真があるメニューが

少ないので、みんなスマホで検索して写真を

探します。この感じは韓国独特。

 

ウェイティングリストに名前を書いて

ずっと待てる人もいれば、待てずに移動する

人もいて、人間観察も楽しい待ち時間でした(笑)

 

ちょうど1時間後に店内に案内されましたよ^^

メニューはこんな感じで、外国語は一切ありません。

 

今回は、

明太子牛サムギョプサルどんぶりと

生サーモン丼を注文することに。

 

 

テーブルには、基本セッティングで

小鉢が4つとお水。

 

 

お味噌汁も出てきました^^

 

 

明太子牛サムギョプサル丼。

 

生サーモン丼

 

 

 

量的には、生サーモン丼はご飯少な目。

ご飯が足りなかったら無料で追加できます。

 

 

写真はめちゃ撮ります(笑)

 

味は・・・・

とっても普通でした(汗)

待ってる時間で、勝手にハードルが高くなるので

その期待に応えてくれる味ではなかったかな・・・

 

 

キレイに食べきりましたけれども(笑)

 

デート中のリア充カップルが多かったです。

彼氏彼女との食事は、

何食べても美味しいからね。うん。

 

テヤンシッタン【태양식당】(太陽食堂)への行き方

コネスト地図で開く場合は、下記をクリック。

↓↓↓

太陽食堂(テヤンシッタン)

 

住所:서울시 마포구 망원동 399-36

電話番号:+82-70-4797-9882

営業時間:11:30-20:30
(15:00-17:00ブレイクタイム)

休日:第一月曜日、第三火曜日

日本語:全くの不可

 

スポンサーリンク

まとめ

・望遠市場に行くときは、空腹で行くべし。

・おしゃれカフェが多いので、休憩処に困りません。

・1時間待った太陽食堂は、期待したほどではなかった。

 

今回は、こんな感じでした。

 

 

 

[st-kaiwa6]地元の人が行くようなお店に行ってみたいな。でも韓国語できないしな・・・[/st-kaiwa6]

っと心配なアナタ、romiromiが同行アテンド&ガイドいたします。

お問い合わせは下記から!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です