現在、ブログデザインを変更中です。もっと見やすいブログにするためですので、しばらくご迷惑をおかけします。ご了承ください。

プロデュース101シーズン2で注目を浴びたデビュー6年目のNU’ESTってどんなグループ??

 

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです。

 

 

毎週金曜日を楽しみにさせてくれていた

プロデュース101シーズン2

が終わってしまいました( ;∀;)

 

 

I.O.Iデビューを決めたシーズン1でも

ハマりすぎた私(汗)

シーズン2は、ハマらない!って思ったのですが

1回見ちゃうと、私の母性が目覚めてしまって(汗)

応援せずにはいられない衝動にかられます(笑)

 

今回は、

NU’EST

というグループに注目してみます。

 

 

プロデュース101シーズン2を見ていて

NU’ESTってどんなグループ?!

なんでプロデュース101シーズン2に

出演したの?!

っと思っている貴女に読んでいただけたら

嬉しいです^^

 

NU’ESTってどんなグループ?

・デビュー:2012年3月15日(韓国)

     日本デビューは、2014年3月。

・所属事務所:PLEDISエンターテイメント

AFTERSCHOOL、オレンジキャラメル、

SEVENTEEN、ソ・ダンビなどが所属しています。

 

グループ名のNU’ESTは、

ニュー(NU)・エスタブリッシュ(Establish)

スタイル(Style)・テンポ(Tempo)の合成語で、

「音楽に合わせて新しいスタイルを作る」

という意味をもって付けられました。

 

・デビュー曲:「FACE」(韓国)

 

日本でのデビューは、

NU’EST BEST IN KOREA(初回生産限定盤)(DVD付)

 

2012年は韓国は、ボーイズグループの当たり年。

EXO、BAP、BTOB、VIXXと今でも活躍している

グループばかり。イケメンアイドルとしてデビュー

して、ビジュアルも実力も全然負けてないのに

ブレイクできなかった要因は、

マネージメント力の低い、事務所の対応

なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

NU’ESTのメンバー

JR(キム・ジョンヒョン)

 

本名:キム・ジョンヒョン

芸名:JR

出身地:江原道江陵市

生年月日:1995年6月8日

身長:176㎝

血液型:O型

担当:リーダー、ラップ

ニックネーム:JR、ジョンヒョン

SNS:Instagram

 

写真は、プロデュース101シーズン2より

 

ベクホ(カン・ドンホ)

 

本名:カン・ドンホ

芸名:ベクホ

出身地:済州特別自治道

生年月日:1995年7月21日

身長:175㎝

血液型:AB型

担当:メインボーカル

ニックネーム:ベクホ、ベッコ

SNS:Instagram

 

ファン・ミニョン

 

本名:ファン・ミニョン

芸名:ミニョン

出身地:釜山広域市

生年月日:1995年8月9日

身長:181㎝

血液型:O型

担当:メインボーカル

ニックネーム:ミニョン

SNS:Instagram

 

レン(チェ・ミンギ)

 

本名:チェ・ミンギ

芸名:レン

出身地:釜山広域市

生年月日:1995年11月3日

身長:178㎝

血液型:O型

担当:ボーカル

ニックネーム:レン・ミンギ

SNS:TwitterInstagram

 

アロン

上記の写真では、一番右の彼。

 

本名:アロン

芸名:グァン・ヨンミン

出身地:アメリカ・ロサンゼルス

生年月日:1993年5月21日

身長:176㎝

血液型:A型

担当:ボーカル、ラップ

ニックネーム:アロン、アロヒョン、アロニョン

SNS:Instagram

 

スポンサーリンク

NU’ESTの4人がプロデュース101シーズン2に出るきっかけ

 

 

NU’ESTは、所属事務所PLEDISが初めて

手がけるボーイズグループとしてデビュー

しました。

 

ルックス・実力の両方を持っていたにも関わらず

今まで人気が出なかった理由は、

事務所のあまりにひどい対応だった。

っといういうのが、ファンの訴えです。

 

 

新曲リリース時のサイン会も

定員100人にも関わらず、定員割れの80名ほど

しか集まらなかったり、年に2回行われる

陸上大会のファンクラブ枠観戦も定員50人が

30人程度しか集まらず、「定員割れアイドル」

というレッテルを張られたりもしました。

 

 

プロモーション告知の遅れや未通知。

スケージュールのダブルブッキング。

韓国国内活動よりも優先される海外活動。

マネージャー無しでのスケージュール移動。

人権侵害とも取れるようなイベント進行。

上げれたキリがないのです。

その結果、韓国でも海外でも思うような

結果が得られず、NU’ESTメンバーも

所属事務所への不満が募ったんだと思います。

 

超新星や、boyfrendのように

韓国では、知名度はないけれど、日本で

成功したK-POPアイドルはたくさんいます。

が、NU’ESTは彼らのようには、なれませんでした。

 

でも、それってズルくない?!

プロデュース101シーズン2開始当初、

私が持っていた感想です。

 

デビュー6年目といえば、

ある程度の固定ファンもいれば、

公式ファンクラブも持っている。

 

 

韓国では認知度が低いとはいえ、

1度もデビューを経験していない練習生と

比較すると、差は歴然です。

 

 

シーズン1の時も、

DIAのチェヨンや、キ・ヒヨンが出演した当時、

DIAはデビュー半年でした。

NU’ESTとは年数が違いますが、ある意味番組に

出演した当時の状況は同じでした。

 

チェヨンがI.O.Iのメンバーに選ばれ、

その後は、DIAもブレイクしたし、

チェヨン自身もブレイクして、ドラマに雑誌に

引っ張りだこ。

今の活動を一時中止してでも、出る価値がある。

っと判断したのでしょう。

 

 

プロデュース101シーズン2のインタビューで

「後輩I.O.IメンバーやSEVENTEEN

のようになりたい。」

デビュー6年目のベテランにも関わらず、

「自分は、練習生だ」

「黒字を出せていないので、会社の十分な

プロモーションを受けることができなかった」

とまで答えています。

 

切ない・・・(/_;)

 

だからそこ、デビュー6年目のプライドを

捨てて挑んだ、レベル評価。

低評価をもらったにもかかわらず

一生懸命やっていたんだと思います。

 

デビューして終わりじゃないんだ。

NU’ESTの4人を見て実感。

 

ミニョン君がインタービューで

「歌手として成功するのが夢だ」

と言っていたのが印象的でした。

 

 

韓国アイドルの闇が少し見えたような気がしました。

 

スポンサーリンク

過去の楽曲

プロデュース101シーズン2出演で

注目を浴びているNU’EST。

 

過去の楽曲にも注目があつまっています。

 

 

 

NU’EST 1st Single [FACE]

 

若干、ビジュアルバンドっぽいけどね(笑)

 

 

NU’EST 1st Mini Album [Action]

 

NU’EST 2nd Mini Album [HELLO]

 

NU’EST 3rd Mini Album [잠꼬대]

 

 

NU’EST 1st Album [Re:BIRTH]

 

 

NU’EST 4th Mini Album [Q is.]

 

 

The 5th Mini Album ‘CANVAS’

 

 

 

なかでも、

NU’EST 2nd Mini Album [HELLO]

が、注目を浴びててチャートを逆走しているそうです。

 

 

その後の活動は?

【WannaOne】に選ばれたのは、

結局は、ミニョンだけ。

後の3人は、

キム・ジョンヒョンが14位。

カン・ドンホが、12位。

チェ・ミンギは、20位という結果。

 

リーダーのジョンヒョンが落選したときは

本当にびっくりしました。

WannaOneでもリーダーとて活躍するものと

思っていた部分もあったので、「え?!」

って声が出るほど。

順位発表式で1位経験があるだけに

本当にびっくりしました。

 

ミニョンは、これからWannaOneで約2年活動。

残りの3人と、番組に出演できなかったアロンは

カムバック準備に入るのかな・・・

 

PLEDISも上昇気流のNU’ESTを、

このままにはしておかないだろうし。

SEVENTEENでボーイズグループの

マネージメント力もついたでしょうしね。

 

I.O.Iも合間に、所属グループの活動をして

「I.O.Iユニット」で活動した経緯もあるので、

下半期、カムバックの可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、プロデュース101シーズン2で

話題のデビュー6年目アイドル、NU’ESTを

紹介しました。

 

WannaOneで活動するのは、ミニョン君のみ。

落選した3人のメンバー、

ジョンヒョン、ドンホ、ミンギと

出演できなかった負傷中のアロン。

 

今後、どんな活動をするのか

期待していきたいと思います。

 

 

次はこちらの記事がおススメです!

[st-card id=2819]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です