現在、ブログデザインを変更中です。もっと見やすいブログにするためですので、しばらくご迷惑をおかけします。ご了承ください。

1人様OK!明洞から歩いて行ける、平日限定の韓国家庭料理バイキング(ランチビュッフェ)のお店に行ってきた。@市庁

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです。

 

 

 

平日のお昼に、ゲストハウスで働いていた時の

上司である、チャジャンニム(次長様)と

ランチに行ってきました^^

 

 

海外旅行の添乗員でもあるチャジャンニム。

お互いにフリーランスのお仕事なので

平日にお会いすることが多いのです。

 

 

今回は、韓国家庭料理のランチビュッフェ

に行ってきたときのお話です。

 

 

明洞からも歩いて行けるところなので、

・韓国のサラリーマンやOLがいつも食べているようなランチが食べたい!

・ダイエット中だから、自分で調節ができるビュッフェスタイルでヘルシーな食事がしたい!

・一人旅でどこで食べようか困っている。

という方におすすめします。

 

 

@市庁

 

地下鉄1号線、2号線が通っている【市庁】

私たち日本人には、発音が難しい地名です(汗)

 

明洞にある、ロッテホテルも近くにあり

明洞からも歩いて行ける距離です。

 

今回行ったところは、ソウル市庁の近く。

東京でいうところの、新橋とか新宿とか

でしょうか。

 

 

サラリーマンが多いので、この周辺のお店は

土日お休みが多いのです。

 

12時近くになると、周辺のサラリーマンや

OLさんたちが一斉に出てきます。

 

スポンサーリンク

STAR BEER

 

客引きのおばちゃんを無視して入ったのは

このお店。

【STAR BEER】

でした。

 

夜は、普通にお酒を出すお店で、

お昼は、店舗を利用してランチビュッフェを

しているお店です。

 

 

ランチビュッフェ、6,000ウォン(約600円)

下手すると、カフェでお茶するよりも安い(笑)

 

今日のメインメニューは、

サムギョプサル炒め+サンチュ巻き

スンデにお稲荷さん。

 

ほかに、

キムチチゲ、どんぐり豆腐にもやしナムル

白菜キムチに、ラーメン、

ケチャップマヨネーズドレッシング?!

デザートに、リンゴ付き。

ラーメンも付いています(笑)

 

盛りだくさんです。

 

 

スポンサーリンク

料金は、前払いで安心♪

入口で、先に6,000ウォンを支払ったら

大きなお皿をもって選んでいきます。

 

 

13時過ぎに行ったので、混雑はなく、

14時までの営業時間ですが、1時間もあれば

ゆっくり食事ができますね^^

1人で食事に来ている人も多かったですよ^^

 

 

ご飯は、白ご飯と雑穀米の2種類から選べます。

野菜のおかずが多いので、

一人暮らしの私には、ありがたかったです。

 

テーブルにカセットコンロがあるので、

ラーメンも食べられます。

この辺は、韓国ですね(笑)

 

 

見る限り、辛いラーメンしかないけれども(汗)

 

 

スンデが大好きな、変わった日本人です(笑)

バランスいい食事が取れます。

 

 

巻き巻きするサンチュもリピ可能。

とりあえず、サンチュに巻いて食べれば

なんでも美味しく感じるのは私だけ?!(笑)

 

 

 

キレイに食べました(笑)

キムチチゲが、辛めなので、

辛い物が苦手な方は、やめておいた方がいいです。

唐辛子を噛んでしまって、悶絶しました(笑)

 

 

 

食べたお皿は、厨房に持っていくシステムです。

テーブルにそのままにしていかないように

気を付けましょう。

 

 

日本でも馴染みのあるビュッフェスタイルなので

特に会話をしなくても、食事ができるところです。

1人で食べている人も多いので、

周りも気にせずに美味しい韓国家庭料理が

味わえます^^

 

スポンサーリンク

お店への行き方

コネスト地図で開く場合は、下記をクリック!

⇒ STARBEER

 

 

営業時間:11時~14時まで。

休日:土日、祝日、旧盆旧正月連休

日本語:まったくダメです。

おひとり様OK。

 

地下鉄2号線8番出口から徒歩2分で到着です。

 

まとめ

明洞からも近い、市庁周辺にある

韓国家庭料理のランチビュッフェのお店でした。

 

・おひとり様でもOK。

・前払い制で安心。

・明洞から歩いて行ける

・駅近なので移動も楽。

 

オフィス街は、こういう安くて美味しい

お店がたくさんあるので、大好きです。

明洞から近いのに観光客が

いないお店なので、ある意味レアです(笑)

 

 

 

次はこちらの記事がおススメです!

[st-card id=4713]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です