現在、ブログデザインを変更中です。もっと見やすいブログにするためですので、しばらくご迷惑をおかけします。ご了承ください。

韓国のモスバーガーに行ってきた。久しぶりのモスバーガーで、アレが増えて嬉しかった話。

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです。

 

 

今日はね、郵便局に行ってきたんですが

イレギュラーな出来事が多すぎて

一仕事終えた感が半端なかったんです(汗)

そのお話しは、下記をご覧いただけたらと

思います。

 

それで、一仕事終えてお腹が空いてきたので

手っ取り早く、ファストフードで済ませました(汗)

 

韓国のモスバーガーがどんな感じか

気になる方がいらっしゃったら

読んでもらえると喜びます(笑)

 

韓国のモスバーガー(明洞)

 

2012年に韓国にも進出したモスバーガー。

今は、チェーン展開しているようです。

 

地下鉄2号線、乙支路入口近くの

モスバーガーに行きました。

3階建てなんですが、

私は2階までしか行ったことがありません(笑)

 

スポンサーリンク

今までなかったアレが増えてる!!

 

メニューはほぼ一緒です。

チキン南蛮バーガーが、

南蛮チキンバーガーとなっているくらいかな(笑)

 

 

そして、いつのまにか

モスチキンが販売開始している!!!!

 

モスジャンボチキンという名前です。

ブラックペッパーチキンはあったんですが

モスチキンがなかったんですよね。

 

これでやっと日本と同じだ(^◇^)

 

 

今回は、海老カツバーガーセットにしました。

そうそうこの感じ(笑)

 

野菜いっぱいな感じがモスだよね♪

 

 

ジャパンクオリティを実感できます

 

韓国のファストフードでポテトを注文すると

ケッチャプは何も言わずともくれます。

これ有難いんですが、ちょっと嫌な部分もあります。

 

ほかのファストフード店でポテトを注文すると

だいたい、ナプキンやトレーに敷いてある

ペーパーの上にケッチャプを絞り出すのですね。

私、このペーパー直ケチャップはあまり好きではない。

 

 

でも、韓国のモスバーガーは違います。

 

お分かりになるだろうか・・・

小さいケチャップ用のカップがついてきます。

 

 

このあたり、ジャパンクオリティですよね^^

でも、このケチャップカップは、

日本にもあるんだろうか?!

 

一時帰国時に確認してみようと思います。

 

 

 

あとね、ちゃんとドリンクを聞いてくれるところね。

ほかのファストフードだと

こちらからなにも言わなかったら

必然的にコーラなんですよね。

 

でも、モスはちゃんとドリンクを選ばせてくれます。

今回、アイスティーを注文したんですが

ちゃんと甘くないやつでしたよ(笑)

 

韓国のアイスティーは、

基本シロップ入りだったりします。

 

日本では普通のことが、

海外では普通ではないっていうね。

スポンサーリンク

モスバーガー(明洞)の場所

コネスト地図(アプリ)で開く場合は

下記をクリック!

 モスバーガー(明洞)

営業時間:8:00~23:00

休日:年中無休

日本語出来るスタッフは、いないっぽいです。

でも、日本でモスバーガーを注文したことがあれば問題ありません。

 

スポンサーリンク

まとめ

手抜きで、モスバーガーに行ったのですが(笑)

新たな発見があった、モスバーガーでした。

 

やっぱ間違いなかったです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です