現在、ブログデザインを変更中です。もっと見やすいブログにするためですので、しばらくご迷惑をおかけします。ご了承ください。

【韓国グルメ】寒い冬こそ、タッカンマリ!東大門のタッカンマリ横丁に行ってきた^^

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです。

 


ヲタ活とは・・・

アイドルを追っかけるだけがヲタ活じゃない!

自分の好きなことを探求することがヲタ活です!


 

今回は、子どもさんの冬休みを利用して、韓国旅行にいらっしゃった親子2人組のガイドのお話し♡

 

タッカンマリを食べたい!

という息子さんのリクエストで、タッカンマリを食べに行ってきました^^

メッセージのやり取りはさせていただいてたのですが、お会いするのは1年ぶりです。

息子さんも1年ですっかり、お母さまの身長を抜いてました。

 

タッカンマリ?!

 

直訳すると「鶏一羽」。簡単に説明すると鶏の水炊きです。

鶏を丸ごと鍋で煮込み、唐辛子、にんにくなどを混ぜたタレで食べる料理。

辛さを自分で調節できるので、辛くない韓国料理の一つです^^

 

でも、このタッカンマリ。以外に韓国人が知らない料理のひとつ。

韓国人の友達に

「昨日タッカンマリ食べた」

って言おうものなら、

「(フライド)チキン1羽食べたの?!」

って言われちゃうことも。

ちなみに、こういう感じの料理。

鶏のうまみが全部出てるスープに、鶏肉(骨付き)、ネギだけのいたってシンプルな料理です。

スープが美味しいんです。

 

コラーゲンたっぷりで、女性の味方。

乾燥がひどいソウルの気候で、女性にうれしい料理です。

 

スポンサーリンク

明洞タッカンマリ 巨成店

【東大門タッカンマリ横丁】

東大門総合市場の横あたりにある、東大門タッカンマリ横丁にある

明洞タッカンマリ 巨成店[명동닭한마리 거성점]

私、いつも【明洞タッカンマリ 巨成店】に行きます。

とくに意味はありません(笑)

でも、毎回行っても裏切らないお店です。

 

 

1階はお客さんがたくさんだったので、2階に通されて、

他にお客さんもいなくて、すんごいゆったりした気分でした^^

 

タッカンマリもセッティングされて、おかずたちもセッティング。

【タレ】を作ります。

ニラ、唐辛子、ニンニク、醤油、酢、からしをお好みで混ぜておきます。

私は、ニラとお酢多めで食べるのが好き。

もし、ニンニクが多かったぁ・・・醤油入れすぎた・・・

というときは、タッカンマリのスープで調整するとおいしく食べられます。

 

 

息子さんは、辛い物は苦手で、唐辛子を入れすぎたら、スープを足し・・・を繰り返されてました。

 

煮えるまで待ちます。砂肝と韓国餅はお店からのサービスです。

お肉が7割ほど煮えてから投入します。

最初から砂肝と韓国餅を入れてしまうと、砂肝は固くなるし、お餅もふにゃふにゃで美味しくないので、

ちょっと後から投入するのが、おススメです。

おかずのキムチもあっさりした浅漬けで、口の中がさっぱりします。

 

 

そして、出来上がって食べ続けました。

無言で食べ続けます(笑)

ちょっと暖かい日だったのですが、それでも美味しいタッカンマリ。

締めは、カルククス・・・

途中の写真がないのが申し訳ないのですが(笑)

 

 

息子さん(12)は、とっても気に入ったようで、

スープまで完食。

最後の一滴まで残さず完食です(笑)

 

 

息子さん、ご満足顔で鍋を見つめています(笑)

いつ行っても美味しいタッカンマリでした。

スポンサーリンク

まとめ

寒い時期には、暖かい鍋系の食べたい!というリクエストが多いです。

タッカンマリは、コラーゲンもたっぷりで、鶏肉に嫌なアブラも抜けてて

とっても美味しくいただけます。タッカンマリ横丁は、初めて行くにはちょっと難しい場所にあるのですが

市場を見物しながら、迷いながら行くのも旅の思い出になりそうです。

 

東大門タッカンマリ横丁への行き方

20160531_201848251

 

東大門にあるけど、【明洞タッカンマリ】(笑)

3つ並んでお店があります。

私たちが今回行ったのは、【巨成タッカンマリ】

20160531_20393941720160531_203938997

 

最寄り駅は、地下鉄1号線【鍾路5街駅】

6番出口を出て東大門登山用品通りを

まっすぐに8分程度歩くとタッカンマリ屋が

たくさんある通りがあります。

駅から明洞タッカンマリ巨成店までの徒歩での行き方は、

下記をクリック!

↓↓↓

明洞タッカンマリ巨成店

※コネスト地図で開きます。

 

 

 

お店の基本情報

住所:ソウル特別市 鍾路区 鍾路5街 265-8
(서울특별시 종로구 종로5가 265-8)

電話番号:02-2266-8249

営業時間:9:30~24:00(LO23時)

お休みは、旧正月とチュソク。

日本語は、注文程度の日本語可能。

おばちゃんによっては、日本語ペラペラです。

ここは、忙しい時間帯を避ければ

一人ご飯もOKです。

ただ、半額の10,000ウォンではなく

11,000ウォン請求されるそうです。

ご注意くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です