韓国旅行・ヲタ活旅行の必須アイテムはこちら!

韓国音楽アプリ【Bugs】のインストール&利用券(ストリーミング券)購入方法。韓国5つの音楽番組のチャートに反映します!

アンニョンハセヨ^^

韓国ヲタ活専門ガイドのromiromiです^^

 

 

本日は、Bugsという音楽配信サービスのアプリのインストール方法をお届けしたいと思います。

Bugsは、日本では知名度がない、韓国の音楽配信サービスになります。

しかし、Bugsは各音楽番組のランキングに結構な影響力を持つ、音楽配信サービスになります。

 

Bugsの要点を簡単にまとめると・・・・

  • 韓国での本人認証無しで利用券(ストリーミング券)の購入が可能
  • 韓国5つの音楽番組のチャートにも影響
  • 1か月単位で利用券が購入できるので、面倒な利用停止手続きをしなくていい

 

っということになります。

 

 

ただし、事前録画(サノク)に必要な、音源証明として利用できるかは不明です。

 

5つの音楽番組のチャートに影響がある音楽配信サービスなので、本記事を参考に、Bugsをインストールしてみてくださいね^^

注意

今回操作説明をさせていただく機器は、

  • iPhone6
  • iOS11.2.6

での説明になります。

  • 説明の日本語訳は、一部意訳や直訳も含まれております。
  • アカウント取得や利用券の購入は、未成年であっても自己責任でお願いいたします。
  • 2018年5月23日現在の情報になります。

 

  • 現在、Apple側の基準が厳しくなっており、AppleIDの住所と、クレジットカード会社に登録してる住所が同じかどうか確認が必須となっているようです。
  • 下記の方法で、必ずしも利用券が購入できるわけではないので、あらかじめご理解ください。
  • AppleIDの国または地域の変更で、決済できるケースもあります。

 

 

スポンサーリンク

Bugs???

Bugsとは、Melonやgenieと同じような、韓国で音楽配信サービスを行っている会社になります。

⇒ https://music.bugs.co.kr/

 

Bugsは、韓国での本人認証も必要がなく、日本の携帯電話番号の認証で、利用券(ストリーミング券)が購入できます。

そして、5つの音楽番組チャートに影響するので、推しのK-POPアイドルの応援をするにあたっては、絶対にインストールしておきたいアプリになります。

チャート反映する音楽番組は、下記の5つです。

  • THE SHOW
  • SHOW CHAMPION
  • Mカウントダウン
  • ミュージックバンク
  • 人気歌謡


※音楽中心(Bugsとは明記はありませんがGAONデジタルチャートとして反映)

これは、インストールしておかなければいけませんね( ゚Д゚)

 

スポンサーリンク

Bugsをインストールする前の準備

Bugsをインストールする前に準備するもの。

  1. AppleIDの変更、もしくは国または地域の変更
  2. クレジットカードもしくはデビッドカード

AppleIDの変更、もしくは国または地域の変更

今回、iPhoneやiPadをお持ちの方向けをメインに説明しております。

 

iOS11以降の場合

iOS11以降の方は、下記の方法を参考に、「国または地域の変更」を行ってください。

 

iOS11以前の場合

iOS11以前の場合は、下記の方法を参考に、新しくAppleIDを変更してください。

 

iPhoneのバージョン確認方法がわからないという場合は、下記の記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク

クレジットカードもしくは、デビッドカード

今回は、Bugsという音楽配信サービスのアプリをインストールして、利用券(ストリーミング券)を購入しますので、決済手段として、クレジットカードもしくは、デビッドカードが必要になってきます。

AppleIDの変更、もしくは「国または地域名の変更」を行う前に、キャリア決済を解除しておきましょう。

 

そして、韓国では、VISA・MasterCard・AmericanExpressの3種類のカードのみ登録可能になります。

 

スポンサーリンク

Bugsをインストールする

インストール前の準備が整ったら、Bugsアプリをインストールしていきます。

iPhoneのホーム画面から、【AppleStore】をタップします。

 

【검색(検索)】をタップします。

 

アルファベットで「Bugs」と入力するとBugsアプリが表示されます。

【빋기 (インストール)】をタップして、インストールします。

 

iPhoneのホーム画面に下記のようなアプリが表示されたら、インストール完了です。

※2018年3月時点のデザインです。

 

 

スポンサーリンク

Bugsアカウント登録をする

続けてアカウント登録をしていきます。

今回は、簡単にSNSアカウント(Facebook)を利用していきたいと思います。

Facebookアカウントとお持ちでない、または使用したくないという場合は、メールアドレスでアカウントを取得することができます。

 

それでは、Bugsをタップして開きます。

下部にある【・・・더 보기(もっと見る)】をタップします。

 

【로그인/회원가입(ログイン/会員加入)】をタップします。

 

下記のようが画面に切り替わります。

 

SNSアカウント(Facebook)で加入する

SNSアカウント(Facebook)でBugsに加入していきます。

SNSアカウントで加入すると、ログインの際に、ユーザー名やパスワードの入力が省略できます。

 

【Facebook으로 로그인(Facebookでログイン)】をタップします。

 

Facebookに移動します。

Facebookに登録しているメールアドレスか電話番号を入力。

Facebookのパスワードを入力して、Facebookにログインします。

 

Facebookにログインが完了したら、下記のような表示になります。

【〇〇としてログイン】をタップします。

 

 

会員加入画面に移動します。

①ニックネームを入力します。
 韓国語、英語、数字で2-12文字で入力してください。

②生年月日を入力します。8桁で入力します。
 (例)20010101 

③性別を〇部分にチェックを入れます。

④電話番号を入力します。上記の図では国番号が韓国(+82)になっていますが、日本(+81)になっていると思います。

 

日本の携帯電話番号を入力して、認証番号を受けとります。

 

認証ボタンをタップすると、3分以内に認証コードが送られてきます。

 

届いたコードを入力後、【확인(確認)】をタップします。

 

下へスクロールして、赤枠部分にチェックを入れます。

内容は、利用約款と個人情報取得と利用に対する同意になります。

【가입완료(加入完了)】をタップします。

 

Facebookマークの横にニックネームとメールアドレスが表示されます。

会員加入完了のメッセージが表示されたら、【확인(確認)】をタップします。

 

Facebookでの会員加入ができました^^

 

 

スポンサーリンク

メールアドレスで加入する

Facebookのアカウントを持っていなかったり、SNSの乗っ取り等を心配される場合は、メールアドレスでの加入も可能です。

 

【벅스 회원가입(Bugs会員加入)】をタップします。

 

【이메일로 벅스 회원가입(メールアドレスでBugs会員加入)】をタップします。

 

 

メールアドレスを入力します。

①入力するメールアドレスの@より前の部分を入力します。
 (例)romiromikorea@gmail.comだった場合は、「romiromikorea」と入力します。

②ドメイン選択をします。赤枠部分をタップするとドメイン一覧が表示されます。

③下へスクロールします。

④入力するドメイン(メール)を探します。

【완료(完了)】をタップします。

注意

ここで表示されるドメインは、日本独自のメールアドレス(Yahooやエキサイトメールなど)は表示されません。

Gmail、NAVER、Daumの3種類がおススメです。

 

上から、パスワードを2回入力します。

ニックネームは、韓国語、英語、数字で2-12文字以内で入力してください。

生年月日は、8桁で入力(例)20100101

 

性別にチェックを入れます。

 

電話番号を入力して、【인증(認証)】をタップします。

 

認証コードが届きます。

 

届いた認証コードを入力して、【확인(確認)】をタップします。

 

 

赤枠部分にチェックを入れると、利用約款や個人情報収集の同意になります。

【가입완료(加入完了)】をタップします。

Bugsマークの隣に、ニックネームとメールアドレスが表示されます。

会員加入の完了メッセージの表示を確認したら、【확인(確認)】をタップします。

 

これで、メールアドレスでの会員加入が完了しました。

 

 

スポンサーリンク

ログイン方法

ログインしてみましょう。

Bugsアプリを開きます。

 

トップページの右下部分の【더보기(もっと見る)】をタップします。

 

【로그인/회원가입(ログイン/会員加入)】をタップします。

 

ここまでは同じです。

 

Facebookで会員加入をした場合

 

【Facebook으로 로그인(Facebookでログイン)】をタップします。

 

 

Facebookにログインしてない場合は、Facebookにログインする必要があります。

Facebookにログイン後、【次へ】をタップします。

 

Facebookでログインをした場合は、BugsIDの前にFacebookのマークが表示されます。

 

これで、Facebookアカウントを利用して、ログインが完了しました。

 

メールアドレスでログインする

【벅스아이디 또는 이메일로 로그인(BugsIDもしくはメールアドレスでログイン)】をタップします。

 

上から、メールアドレスまたは、BugsIDを入力。

パスワード入力。

【저장 몇 로그인保存及びログイン)】をタップします。

 

Bugsマークの隣に、BugsIDが表示されます。

 

 

これで、メールアドレスでBugsにログインできました。

 

 

スポンサーリンク

利用券(ストリーミング券)を購入する

それでは、利用券(ストリーミング券)を購入してみたいと思います。

Facebookでログインしても、メールアドレスでログインしても、利用券(ストリーミング券)の購入が可能です。

【トップページ】⇒【더보기】と開きます。

 

BugsIDの下【이용권구매(利用券購入)】をタップします。

 

利用券一覧が表示されます。

 

  プラン 金額
鑑賞+無制限(毎月) $9.89
鑑賞+無制限(1か月) $10.99
鑑賞(毎月) $8.79
鑑賞(1か月) $9.89
プレミアム鑑賞(毎月) $13.19
プレミアム鑑賞(1か月) $14.29

 

Bugsは、毎月プランと1か月プランが用意してあり、1か月ブランの方がちょっと高めです。

しかし、K-POPアイドルの韓国活動期間中のみ利用予定というのであれば、1か月プランがおススメです。

①~⑥のプランは、課金期間中のみ聞くことができるプランになります。

MP3ダウンロードして、ネット環境無しでも音楽を聴きたい場合は、⑤か⑥。

①~④が、ネット環境が必要なプランになります。

音楽番組に反映するのは、すべてのプランになります。

 

お好みでプランを選択してください。

利用券が購入できなかった場合

注意

現在、Apple側の基準が厳しくなっており、AppleIDの住所と、クレジットカード会社に登録してる住所が同じかどうか確認が必須となっているようです。

これに関しては、お使いのiPhoneなどの機種やアプリのバージョンによって、できる場合とできない場合があります。

 

日本からBugsの利用券を購入しようとすると、IP制限(国認識)で、購入ができない場合があります。

 

 

来韓予定の方は、韓国に来てから購入することで、IP制限で利用券が購入できない問題はクリアすることができます。

韓国で購入する際も、念のために、iPhoneの設定から「国または地域」部分を日本⇒韓国に変更して、韓国入りしてください。

 

日本でBugsの利用券を購入しておきたい!っという場合は、VPNサービスを利用して、購入することができます。

 

いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】

 

iPhoneアプリもありますので、おススメです。

 

詳しくは下記の記事に記載しておりますので、併せて読んでもらえたら、うれしいです^^

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

本日は、4つの音楽番組のチャートに影響がある、音楽配信サービスの【Bugs】のアプリインストール方法から利用券(ストリーミング券)購入までを解説させていただきました。

SNSアカウント(Facebook)でも、メールアドレス入力でもBugsアカウントが作成できます。

ぜひ参考にしてください。

 

 

genieも4つの音楽番組のチャートに影響があります。

下記の記事も参考にしてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です